クロタイトル
P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9B P10

*2006年10月29日
 お昼寝
KURO42 お母さんが洗濯物を干して、のんびりしている時間。
周りをウロウロしているんだけど、終わったら、僕はお母さん
と一緒に家に入るんだ。
そして定番のお昼寝さっ。

今日は天気も良くてポカポカ陽気。
窓際のお日様のしっかり当たるところは、暑過ぎるので日陰
になった板の上が丁度良いのさ。

もちろん寒い日や、天気の悪い日は、ホットカーペットの上
なんだけど、今日はさんさんと陽が入って最高の朝だよ。

*2007年1月6日 くつろぎぃ〜
ボクは昼を過ぎると眠くなってくるんだ。
そう、お昼寝タイムさ。

寝る場所は自分のゲージだったり、ソファーの上だったり、
板の上だったり、その日の気分で、場所は変えているん
だよ。
今日は、ホットカーペットの上、しかもソファーの下。

今日も、お腹丸出しで寝ているところだけど、今日は写真を
撮られてしまったぜ。
でもボクは無敵だから平気さ!
kuro43

*2007年12月15日
 ふわ〜
クロ44 ボクに変わった事がが少なくなって、ボクのコーナー
の更新も少なくなってきちゃったよ。
「便りがないのは元気な証拠」と思って勘弁してね。

今は、みんなでお昼を食べた後なんだけど、ボクは
1日1食なんで、お呼びでないのさ。
ふてくされているわけではなくて、ソファーの上で、誰か
ご飯が終わらないかな、と待ってるところなんだ。

なあ〜んでか、というとさ、終わった順番につきまとって
おやつをねだるのさ。
ああ、早く終わらないかな〜。

*2008年3月4日
 大怪我??
クロ45 この日はちょっと早目にお散歩に出かけたんだ。
本当に気持ちの良い昼下がり、他の犬もいなくてのんびり
歩いて家の前まで帰ってきた時に悲劇が襲ってきたんだ。

すぐに家に入るのは勿体無い陽気だったんで、もっと
遊びたくなって、足を踏ん張って家に入るのはヤダって
ごねたんだね。
そしたらお父さんは「ダメ」ってボクを引きずったんだけど、
その時に運悪く、ボクの左足の小指のところに尖った石が
あって、何とマッチ棒の先ほどもあろうかという、1mmほど
も切る大怪我
をしてしまった。

もちろん強いボクは泣かなかったし、大して痛くも無かった
ので平気な顔をしていたよ。
ところが足から血がにじんでいるのに気がついたお母さんが
「クロ大怪我してるじゃない」と言って、お母さんの靴下を
履かせてくれたんだ。

そしてお母さんとお父さんで「大丈夫?」と聞くものだから
さすがに強いボクも
「もう駄目かも」と思ってしまった。
そう思うと急に元気がなくなって、午後は布団の上で横に
なって安静に
していたよ。
歩かなきゃいけない時は、怪我をした足をかばって
ケンケンさ。

夕方になってお兄ちゃんが帰って来たら、大怪我をしている
のを忘れてはしゃいでしまったぜ。

それを見たお父さんと、お母さんは「クロはすぐにその気に
なるね」と言って大笑いをしていたよ。
フンだ!
クロ46

*2008年9月27日
 ボクのだ!
クロ47
今はくつろぎの最中なんだ。
くわえている黄色いものは、噛むとピューピューって鳴る
ボールのおもちゃなんだ。
昨日、買ってもらったばかりなので、夢中で遊んでいるん
だよ。

お母さんの横で、くつろいでいる時は、いつも手と手を握り
あっているんだけど、ボールが心配で、いつもキープして
いないと不安なんだ。
お兄ちゃん達は、ボクが遊んでいると、すぐに欲しがるから。
油断もスキもありゃしない。

前へ ホームへ戻る 次へ